2009年11月23日

石塚あゆみが教えるバストアップ法『B-UPガールズ』

石塚あゆみが教えるバストアップ法『B-UPガールズ』

芸能事務所も採用している自宅で簡単に出来るバストアップ豊胸法『B-UPガールズ』









たったの3週間、私生活のある事に気をつけていただけで、
2〜4カップのバストアップに成功したのです。

もちろん豊胸手術、サプリメントなど、お金がかかることはまったくしていません。
posted by バストアップ at 16:02 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年11月03日

究極のバストアップ法

究極のバストアップ法

元婦人科薬剤師が女性ホルモンの知識を活かし
遂に導き出した豊胸・バストアップ法












究極のバストアップ法




元婦人科薬剤師がホルモンの知識を活かし遂に導き出

したバストアップ法。

バストの成長に女性ホルモンの分泌が不可欠であるこ

とは周知の事実。

しかしエストロゲンやプロゲステロンを単純に増やせ

ばバストが成長すると言う考え方は根本的に間違って

います!

あなたのバストの成長に必要なもの・・・

それはまずはホルモンに対する本物の考え方を身につ

けることだったのです。

このバストアップ法で成長したバストは元に戻ること

はありません。
元婦人科薬剤師が女性ホルモンの知識を活かし遂に導き出した豊胸・バストアップ法





あなたのバストを10代前半の
思春期に「タイムスリップ」
させたかのように自然に大きくする方法が
あります。
もちろん副作用の無しの安全な方法で
もう豊胸手術は必要ありません。



※注意

このサイトには数多くの成功例が集まっています。
正真正銘、一般の方がご自身で撮影されたものです。
他の同業者のサイトと比較して頂ければわかると思いますが、
一般の方からこれだけ写真が集まっているサイトは
他に無いことがわかると思います。


撮影に協力して頂いた方には、バストの成長度合がわかりやすい
様に出来る限り同じ下着・水着での撮影をお願いしていますが、
サイズが大きくなり過ぎた等の理由で一部異なる下着・水着での撮影
となっています事をご理解下さいますようお願い致します。


最近、当サイトにそっくりな作りの同業者サイトが増えておりますが
乳腺をホルモン作用で発達させると意味では、
当ノウハウは全く別次元な方法を採用しております。

尚、当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。
効果には個人差があります。



元婦人科薬剤師が女性ホルモンの知識を活かし遂に導き出した

バストアップ法

バストの成長に最も大切なもの・・・

それは女性ホルモンの作用で「乳腺」を成長させることです。

バストの大きさはこの乳腺の脂肪量で決まります。

そしてこの「乳腺」を発達させるには女性ホルモンの分泌が不可欠と

言われています。

このバストアップ法は10代前半の頃に感じた胸の成長と同じような

感覚を覚えることが出来ます。

なぜなら女性ホルモンを確実に作用させる方法論を見つけたからです。

一日たったの10分で出来て早い方なら三〜四週間で効果を感じる始める超簡単

バストアップ法なのです。




尚、御本人様の意向とプライバシイ保護の観点から氏名はイニシャルで公開させて頂きます。



おかげさまで、2カップは大きくなりました。

最初の方は半信半疑で購入しましが、試してみてびっくり!でした。

3週間ぐらいから、胸がチクチクとした痛みがきてそれから今では自信もつきました。

もともとDカップだったんですが、子供を産んでからは胸はどんどん小さくなり、

元にもどそうといろんな薬を試しましたが全然効果がありませんでした。

でも今では、思い切って購入してよかったです。

ありがとうございました。




彼女達が実践したことは一体何でしょうか?

彼女達がやったこととは、今までのバストアップに関するある考え方

を変えたこと。それだけなのです。

これからお話することは実際に合った話ですので

ほんの少しだけお付き合い下さい

温泉旅行で私の胸を見て彼女が

この話は私が結婚する前の話です。

かなり前のエピソードになりますが聞いて下さい。

私とA子は京都の丹後地方に冬の温泉旅行に一泊二日で旅行に行きました。

二人で旅行に行ったのは、三年振り位だったと思います。

彼女は私と同じでバストに対してかなりのコンプレックスを持っていました。

わたし自身も以前はA子と同じ位のサイズでしたが

自分の胸が大きくなっていることはとても言い辛く言っていませんでした。

浴衣所で私が上着を脱ぎ捨てるとA子は私の胸を不思議そう

に見つめているではありせんか。

A子は私にこう言い放ちました。

A子「あれ、豊胸手術したの?」

わたし「してないけど」

A子「じゃあ、その胸はどうしたの?」

わたし「バストアップをやっただけだよ」

A子「えっ!」


その後、A子はもちろん私にバストアップ法を教えてくれと懇願してきたことは

言うまでもありません。

わたしは絶対に内緒にしてくれるのを条件に教えてあげることにしました。

わたし「バストアップって実は簡単だったのよ」

A子「いろんな方法を試してきたけど、成功したことないし

信じられないわ」

わたし「その気持ち良くわかるよ。わたしも失敗ばかりだったし。

でも、視点を変えたら実は胸を大きくすることは簡単なことだって

わかったんだ」

A子「視点って?」

わたし「簡単に言えばホルモンのバランスを整えてあげることかな」

A子「それで胸が大きくなるの」

わたし「そう、実はこれが一番大切な部分なんだよ」


それから一ヶ月後のことです。

A子からバストが2カップも大きくなったと喜びの連絡が入りました。




今まで何をやっても胸が大きくならなかった
女性でも、豊胸手術までしようかと悩んできた
女性でも、バストを大きくすることはとても
簡単なことなのです。
自分のバストが遺伝で小さいなんて言い訳でしか
ありません!


自己紹介が遅れました。

私、三浦育子と申します。


某国立大学薬学部卒で元婦人科薬剤師として勤務していましたが

結婚を期に退職。

現在は過去につちかったノウハウを活かしてバストアップコンサルタント

をしています。

わたしがこのホームページを立ち上げた理由。単純な動機です。

一般に出回っているバストアップ法で乳腺を成長させるのは
難しいかと思います。
胸が大きくなる本物の感じを体感して欲しい
バストが大きくなることで幸せになって欲しい



それだけです。

「バストアップは散々やったけど、胸が大きくなるなんて無理に決まってるわ!

どうせ嘘なんじゃないの!」

そう思われる方が大半かと思います。

正直に告白します

わたしも実はそうでした。

結果はあなたと一緒、全く効果が出ませんでした。

巷に出回っているバストアップ法はほとんど試したかと思います。

真空ポンプ器具を購入しては失敗、バストアップサプリを使っては撃沈。

マッサージ器具も買いましたがこれまた失敗。

エステにももちろん通いました。

バストアップに使ったお金はトータルで200万円位でしょうか。

私自身もお恥ずかしい話、いわゆる貧乳でしたし

バストは当時65Aカップで、ずっとバストに関してコンプレックス

を感じていました。

正直、豊胸手術も考えましたが後々の合併症のことを考えると

決断は出来ませんでした。

それでもバストを大きくすることが諦められず思考錯誤を繰り返しました。

ついに見つけた本物のバストアップ法を!

私は婦人科で勤務しながら良いバストアップ法を常に研究していました。

使った時間は10年位掛かったと思いますがようやく見つけたのです。

その結果、私のバストはCカップまで成長しました。

遠回りしましたが、ようやくここまで辿り着いたのです。

苦労しましたが、実はバストアップするための考え方はシンプルなものだったのです。

この考え方は多分、日本国内では、ほとんど知られていない手法だと

思います。その手法とは・・・・

バストアップには4つのホルモンが重要な役割を果たしていること。

この4つのホルモンバランスをうまく整えてバストを大きくする方法です。

バストアップで一般的に有名なのが女性ホルモン「エストロゲン」ですが

エストロゲンについて言えば増えすぎるとバストの成長を妨げてしまいます。

エストロゲンの量を調整してあげる方法が重要になってきます。

その他にバストアップを妨げているホルモンの存在があります。

このホルモンの分泌量を減らしてあげる必要もあります。

あと意外と知られていない女性ホルモンもあります。

これは乳腺を発達させるホルモンと言われています。

このホルモンの分泌量を増やしてあげる方法があります。

女性ホルモンを分泌させることは大切ですけど、それだけではバストは大きく

するのは難しいのです。

じゃあ、ホルモンのことを書いているから、もしかして注射をしたりホルモン剤を

使ったりするんじゃないの?とあなたは思われたのではないでしょうか?

私は確かに薬剤師の資格を持っています。

でも医師ではありませんからそこまでは出来ません。

私は出来るだけ自然な形でバストアップをしたいと思っていました。

医療関係に勤務していると、医療事故の噂は良く耳にします。

豊胸手術に関してもそうです。一昨年には死亡者も出ていました。

やはり安全なバストアップ法でなくては意味がありません。

外科手術不要・ホルモン剤・市販されているバストアップサプリを使わない

副作用もない安全な方法を。

私はようやく見つけ出しました。
元婦人科薬剤師が女性ホルモンの知識を活かし遂に導き出した豊胸・バストアップ法




あなたはまだ施術を止めたら元に戻ってしまうバストアップ法を続けますか?

バストアップに関する情報は氾濫しています。

エストロゲンを増やす効果があると聞きキャベツをたくさん食べたけど

バストは全く大きくならず・・・・

バストアップに絶大な効果があると器具を購入し毎日努力をしてみたが

これも効果が出ない・・・

あなたも涙ぐましい努力を過去にして来られたと思います。

そして結果は・・・・聞かずとも分かります。

あなたのバストは全く大きくならなかった筈です。

はっきり断言しましょう!

一般に公開されているバストアップに関する情報は、はっきり言って全く役に立たない

と思います!

良く書かれているのが大胸筋を鍛えることですが

大胸筋を鍛えると確かに胸は大きく見えるようになるかも知れません。

でも乳腺は成長していませんからバスト自体は大きくなっていないのです。

乳腺の脂肪量を増やし、さらに大胸筋を鍛えれば美しいバストになるかとは

思います。しかし大胸筋を鍛えることはあくまで補助的な方法論だと思います。

ブラの付け方に関しても大切だとは思います。

形が崩れないようにすることは大切なことです。胸周辺の贅肉をブラに

寄せ集めて大きく見せることも大切だとは思います。

でも一般のバストアップに関する書籍では

一番大切なホルモンバランスについて詳細に記述されていないのです。

バストアップで最も大切な事は、ホルモンバランスを整えてあげて

乳腺の脂肪分を増やしてあげることです。

これが一番大切です。見せ掛けのバストではなく一度成長したら

小さくならないバスト。10代前半のようなバストの成長をみせる方法。

それが本物のバストアップなのです。一時的に大きくなっても施術を止めたら

すぐに小さくなるようなバストアップ法では意味がありません。

あなたはまだ施術を止めたら元に戻ってしまうバストアップ法を続けますか?




インチキバストアップサプリメント業界とおさらばして下さい!

ここは私が声を大にしていいたいところです。

バストアップのサプリメントは様々な種類があります。

あなたもきっと試したことがあるのではないでしょうか。

値段もかなり効果なものが多く続けるとかなりの負担

になります。

バストアップサプリメントの効果は、

ほとんどないと言っても良いでしょう。

なぜなら中に入っている成分がホルモンバランスを調整するものではない

からです。

いろんな成分が多く入っているためホルモンバランスを壊してしまうのです。

先ほども触れましたが、バストアップには4つのホルモンバランスが大切です。

この4つのホルモンバランスをバストアップサプリは壊してしまうことを

知って下さい。

あなたは今までに多くの高額なバストアップサプリを購入してきたと思いますが

これから購入する必要はないでしょう。

もっと安くて効率の良い方法がありますし、私がその方法を教えてあげましょう。


一日10分程度で早ければ三週間で効果を
感じる超簡単バストアップ法です!

バストアップ法と言えども難しくて時間が掛かるようなら長く続かないですよね。

簡単で効果が出なければ意味がありません。

その点この方法はマッサージも含めて一日10分程度で出来る方法ですので

めんどくさがりのあなたでも長く続けられるはずだと思います。

それも短期間で効果を感じ始めることが出来る方法なのです。

複雑なことを教えられて実践出来ないようなマニュアルでは、価値はないと思います。

残念ながらこのバストアップ法は5分でバストが大きくなるような

方法論ではありません。5分で大きくなるのでしたら見せかけを変える位

しか方法はないと思います。


あなたのバストが成長しなかった理由・・・・

それは、バストの成長に必要なホルモンの種類とバランスの役割を理解して

いなかったからなのです。

思春期のバスト成長には大きく分けて二つの段階があります。

それはエストロゲン段階とプロゲステロン段階の二つです。

一般的には小学生の高学年から中学生の間に起きます。

この二つの段階をあなたのバストにうまく引き起こさせれば

バストは簡単に大きくすることが出来るのです。

そう、もうバストは成長しないと諦めている40代の方でも

可能性はあるのです。

私が伝えるバストアップ法はホルモンに作用する方法ですから、

乳腺の成長を早ければ、3〜4週間で感じるようになれます。

今まで何をやってもバストが成長しなかった方でも大丈夫。

あなたの今まで取っていた方法論が間違っていただけなのですから。



バストアップがなぜ医学で研究されないのか?

バストを大きくする方法論は残念ながら医学では研究されていません。

その理由は病気ではないから・・・・

それが全てです。

今の医学を持ってすればバストを薬で大きくすることも不可能ではないかも知れませんね。

現実的なことを言いますとバストが大きくなってお乳が出る薬はあります。

但し副作用の効果から来るものですが。

薬でバストを大きく出来たとしても必ず副作用の恐怖に怯えなければなりません。

バストアップは自然なものでなくてはならないと痛感させられます。

またホルモン注射はニューハーフの方々が行っていますが

ホルモン注射は、生殖機能への影響が考えられますから

本来、バストアップを目的として使用すべきものではありません。

やはり自然な形で女性ホルモンを分泌させてあげる方法を取る必要があると思います。

その点、私のバストアップ法は安全・副作用なしで10代前半の頃の

ような乳腺を中心とした胸の成長を感じられるようになります。
元婦人科薬剤師が女性ホルモンの知識を活かし遂に導き出した豊胸・バストアップ法



バストアップはホルモンバランスで決まると言っても
過言ではありません。

10代前半のようなバストの成長を肌で感じるようになるには

簡単に申し上げると4つのホルモンの役割が重要となってきます。

この4種類のホルモンがバストの成長の大きな影響があることを知って下さい。

この4つのホルモンのバランスが全て取れないとバストは成長し始めません。

あなたのバストが成長していないのは、いずれかのホルモンバランスが崩れているんです。

この4つのホルモンのバランスを調整してあげることが乳腺の脂肪量を増やすこと

につながります。

この4種類のホルモンのバランスさえ取れたらあなたの止まっていた乳腺の成長が

開放されることになるでしょう。

このホルモンバランスを取ってあなたのバストを10代前半の頃のように

成長させる方法を教えます。

尚、ホルモンバランスを調整する方法に薬剤・ホルモン注射等は使用しません。

副作用のない安全な方法しか取りませんので。

バストが大きくなったら幸せになれるとは
断言出来ませんが
少なくともコンプレックスがなくなることで
明るい自分が取り戻せるのは間違いないと
思います!

バストが小さいと言ったコンプレックスは当事者でないとわからないものです。

胸の大きい女性にとっては全く興味の無い問題です。

バストが大きくなったからと言って幸せになれるわけではないかも

知れません。ただ、私は胸が大きくなったことで悩みがなくなり

自分に自信が取り戻せました。

自信がついたことで明るくなる恋愛にも積極的になれました。

今の主人と出合ったのも、バストの悩みがなくなってからですし。

自分に自信が持てるようになれば運命もきっと変わってくるものです。
元婦人科薬剤師が女性ホルモンの知識を活かし遂に導き出した豊胸・バストアップ法





究極のバストアップ法

元婦人科薬剤師が女性ホルモンの知識を活かし
遂に導き出した豊胸・バストアップ法
posted by バストアップ at 17:15 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロが絶対に教えたくない2カップスピード豊胸術
リバウンドなしのスーパーダイエット
美体ダイエット
メタボ世代のムエタイダイエット
成功率88.5%のダイエット革命
シミ解消法を包み隠さず公開
バストアップ術 美しいバスト
超Natural バストアップ 豊胸術
ダイエットで減量しましょう
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。